カレンダーってそんなに重要ですか?

カレンダーめくる めんどくさい カレンダー必要?
5月のカレンダー

カレンダー、毎月めくるのってけっこう大変な作業じゃないですか?
私はとっても苦手です。
弊社にはカレンダー三つ飾ってあります。
そのカレンダーに10年間苦しみました。

憂鬱だった月末

前回までの記事で村上前代表との10年間が、私には神経をすり減らす10年間であったことを綴ってきました。
とう少しこの10年間のことを綴っていきたいと思います。
一日で一番一緒にいる時間の多い村上前代表。
家族より誰とより一緒に過ごす時間が長かったと思います。
例えば三人ならば、まだいいですよね?
一人とそりが合わなくても、もう一人別の人がいれば、場の空気は中和されます。
でも、二人っきりって本当に逃げ場がないのです。
私が精神的に疲弊していたことの一つ、月に一回必ずある出来ごとを今日は書きたいと思います。

月末の私の一番の大仕事はカレンダーをめくること

月末の私の一番の憂鬱な原因は「カレンダーをめくれ」と言われることでした。
え、カレンダーめくるのくらい何てことないんじゃない?って思われますよね。
いえいえ、私は月末が近づいてくる毎にカレンダーを見ると気分が沈むようになっていました。
弊社は土日がお休みなので、例えば、28日が金曜日だった場合、次出勤する月曜日って1日ですよね。
そうすると、その28日の金曜日の朝、出勤すると一言目に「今日、帰る前にカレンダーめくってください」と私の顔を見るやいな言われるのです。
28日の朝に、カレンダーをめくる話だなんて。

これを10年間言われ続けました。

月末・・憂鬱になりませんか・・?(笑)
それを言われた日は、カレンダーをめくるまで一切気が抜けませんでした。

そして私はカレンダー恐怖症に

我が家のカレンダーは、数ヶ月前のこともあれば、ここ最近はカレンダーは置いていません。
スマホで日付チェックしているので、カレンダーって必要ないんですよね。
壁に穴空けるのもイヤだし。
それよりもめくることの方がずっと面倒なのです。
村上前代表に10年間カレンダーのことを言われ続けたことにより、私はすっかりカレンダー恐怖症に(笑)。
月末になると、「またカレンダーのこと言われる」と気が重くなっていました。

もう私はカレンダーのことで悩みません

そんなにカレンダー重要なら、一年分のカレンダーを壁に貼り付けておくのどうでしょう?
これからは、机に12ヶ月載っているカレンダーを置いておこうと思います。
28日とか29日からカレンダーのこと気にしなきゃいけないのなら、カレンダーなんて止めちゃいましょう。
カレンダーのこと考える暇があるなら、もっと有意義なことしましょうよ。
って、私は思うのです。

関連記事一覧