2019.5.30.今日の通勤ラン

マラソンについて

通勤ラン 大田区 一国 国道1号線 外苑西通り 青山一丁目 南青山
大田区から青山一丁目までの通勤ランコース

私、毎朝こんなコースを走って通勤しています。

戸越までは基本登り

私は毎朝こんなコースを走って通勤しています。
距離は12.7km、結構長いです。
この距離を信号待ちの時間を抜いて1時間~1時間05分くらいで走って通勤しております。
私の住んでいる大田区って多摩川が近いので高度が低いのです。
なので、都心に向かうのには基本登り。

西馬込駅から馬込までにある馬込坂はけっこうキツい

一つ目の難所は「馬込坂
この時点ではまだ3kmくらいなので、足が重くて、そんなに勾配は急ではないのだけど、けっこうしんどいです。
これを登り切ると環七で、その次は中延の駅です。
このあたりは比較的フラットで走りやすいかな。
そして、戸越まで一国(第二京浜)を走ります。

二つ目の難所はインドネシア大使館の坂

戸越の駅をこえると、次は桐ケ谷の方に向かって、首都高の目黒線下を走り、大崎郵便局のある交差点で山手通りを渡ります。


そして、ここからが2番目の難所です。
坂の名前は分からないのですが、私は「インドネシア大使館の坂」といつも言っています。
山手通りに平行して目黒川があるので、この辺りは、北に行くにも南に行くにも坂を上らないとどこへも行けないのです。
この「インドネシア大使館」の坂を上り切れば、目黒の自然教育園です。

残り4kmは時計とのにらめっこ

ここまで来てしまえば、残り4km強。
このあたりからゴールタイムを意識し始めます。
「1時間05分オーバーは嫌、出来たら1時間03分を切りたい」とか頭の中で数字がグルグル。

そこからは、白金のプラチナ通りの坂を下って、外苑西通りに出て、天現寺、広尾駅前、西麻布交差点、乃木坂駅、246に向かえばゴールです。

通勤ラン 大田区 一国 国道1号線 外苑西通りガーミンコネクト風表示 青山一丁目 南青山
2019.5.30.通勤ラン

今日はいたって普通の走り

今日は良くも悪くもないタイムでした。
これでも頑張ったんですけどね。

地図の右下の19°というのはスタート時の気温で、右の丸いのは「単位はキロメートル/時間、kilometers per hour、7,000mを3600秒で割る」と風速が出るようですが、私にはよく分かりません(笑)。
とにかく、ここの数字が大きければ大きいほど風が強いということです。
今日は心地良い風でした。

大田区から南青山までは、こんなに登る

通勤ラン 大田区 一国 国道1号線 外苑西通り 青山一丁目 南青山高度 大田区高度
大田区から南青山の高低差

こちらは、私が走る時に着けているgarminという時計で計測しているものなのですが、左側が私のスタートした大田区。
右側が最後の南青山の高度です。
上ったり下がったりはあるけど、基本上り基調。
確かに南青山ってどこから来ても必ず坂上らされますものね。

ここに住んでいれば、津波の心配はなさそうですね(^^)
それに引き替え私の大田区、高度低い・・。

どうして毎日走って通勤するのか?

走って通勤するの、ものすごく大変です。
電車だとメチャクチャらくちん。
本当は私も毎日電車通勤したい!
でも、サボって電車通勤しちゃった日は、なんだか一日罪悪感でいっぱいなのです。
走って通勤するのはものすごく辛いけど、でもなんでしょう、達成感なんでしょうね。
電車で通勤した日は達成感も何もないのです。
だって、会社に着くことは当たり前のことだから。

走って会社に着くのって、努力の結果であって当然ではないのです。
こんな苦しい思いに毎日打ち勝つことが出来る私だったからこそ、村上前代表との10年間も乗り越えられたのだと自負しております。

毎日の苦しいランニングに打ち勝っているこの牧田朋美は、ちょっとやそっとのことではめげません!!

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧