学大で一致団結

日常のこと

株式会社全商事の助っ人 牧田朋美 全商事 青山不動産 学芸大学
全商事の助っ人たち

本日は、全商事の「強力な助っ人」についてお話しをしたいと思います。

私みたいな小娘一人の会社はやっぱり不安ですか?

今回、私が代表になるにあって、この不動産業界歴50年の超ベテランという方を顧問にお招きいたしました。
やはり、私一人では分からないこと、対応しきれないことが多々出てくるかと思いますので、この業界大ベテランの顧問の存在は私にとってはとても大きいです。

自分一人では判断出来ない、ちょっと分からないことがあったら、顧問にソッコー連絡します(笑)。

カテゴリーキラーが集結

そして、6月7日(金)、この全商事にさらに強力な助っ人が加わりました。
集まった場所は私たちの憩いの場?である学大。
そこに私を含め、4人の“カテゴリーキラー”が集結したのです。

不動産会社の代表をやられている方から、以前、代表をやられていたけど、今はフルコミで個人でやられている方、そして、私の信頼している弊社の顧問。

それぞれ得意なカテゴリーがあるので、みんなが集まれば怖いものなしです。

今後、益々進化する不動産屋のカタチを追及して

私一人の力なんて微々たるものだけど、こうやって、いざって時は協力し合える関係って良いですね。

今後、この方たちから色々なことを吸収し、これからの時代に対応すべく、新しい不動産の仲介の形を探していきたいと思います。

AIが急速に進化していく一方、人の活躍できる場って少なくなっていると最近、焦りすら感じます。
従来通りの不動産屋がなくなるのは、時間の問題でしょう。

ただ、人間にしか出来ないこと、人間だからこそ出来ることも沢山あると感じております。そして、この不動産業界も、人間にしか出来ないことは、今後益々必要とされていくと思います。

この業界、まだまだ可能性は無限大です。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧