毎日続けることの重要性

日々思う事

またまた久しぶりの投稿になってしまいました。
10月はなんと4回ほどしか投稿していなかったようです。
「継続は力なり」を全く実践できずにおります。
“毎日”続けるにはどうしたら良いか考えてみました。

毎日続ければ何かしら得ることができる

大変ご無沙汰しております。
私としたことが、またまた随分とサボってしまいました。
毎日投稿しようと思っているのに、由々しき事態です。
やっぱり、こういうのって“毎日”でないとダメですね。
時々だと変に構えてしまい、“意味のある記事にしないと”って肩肘張ってしまいハードルが高くなって、結局は“明日でいいっか”って逃げてしまうのです。
これからはどんな些細なことでもいいから、“毎日”を目標に頑張りたいと思います。
どんなつまらないことでも“毎日”コツコツと積み重ねていけば、何かしらのことが達成できるはず。
でもそれが簡単じゃないことは百も承知です。

この事態を心から反省し、私が毎日やってることって何だろう?って考えてみました。

ランニングは毎日やるようにしてるけど、時々サボってしまってるので、毎日はやっていません。
それと、筋トレも毎日するようにはしてるけど、これはランニング以上にサボっているので、これも毎日と言えないです。
ただこの筋トレ、ランニングと同時に始めているので、かれこれ10年以上地道にやっています。
決して派手にはやってないし、嫌にならない程度の質量なので、ランニングほど憂鬱にならずに続けれています。
その成果を今日はお見せしちゃおうかなって思っています。

私のやっている筋トレは本当に地味で、腕立て伏せと腹筋だけです。
それもそんなに回数やっていなくて、きつい時は回数を減らすこともあります。
これで決して痩せれるわけではないし、細くなるわけでもないけど、多分、引き締まる効果はるのかなって。

その成果の写真がこちら。
ちょっと恥ずかしいのですが、こちら私の後ろ姿です・・。
決してそんな昔の物ではないです!

毎日の筋トレの成果か、背中には贅肉がありません
背中に贅肉がないのは毎日の筋トレの成果?

ちょっと恥ずかしいですね。
そのうち、削除して他の写真にすり替えるかもしれません。

本日は久しぶりの投稿で、“慣らし運転”ということで、私の筋トレ自慢をさせていただいちゃいました。
この自慢の背中のように、毎日続ければ必ず何かしら実になるって信じて、また今日から頑張りたいと思います。(と言いながら、明日何も投稿しないということはないよう頑張ります)

また明日もよろしくお願いいたします。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧